ヘーベルハウスで過ごす、子どもと一緒のどたばたな日々の子育てブログです
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

土手三昧
 この土日は、近所の河川敷の緑地公園三昧でした。

土曜日は、午前中が凧揚げ大会。学校で作った凧を何故か持たず、ビニールカイトを持参する、Leonさん。色々あって(強風とか、部品が足りないとか、etc.)なかなかうまい具合に楽しめませんでしたが、それでもとりあえず、凧揚げして、納得してくれました。

その後、軽音部つながりのOくん一家のお宅へ、電車で遊びに。
Oくんのお宅もヘーベルハウス。しかも、2世帯(というか、完全同居ですね)、ということで、興味津々でお伺いしました。Oくん宅では、Oくんのバンドのメンバーもファミリーで集まっていて、子どもたち同士、適当に遊ばせながら、のんびりまったり、時々内覧会(笑)したりで、楽しいひとときを過ごしました。

で。
夕方の、土手のどんど焼きにどうしても参加したい子どもたちなため、早々にOくん宅を引き上げる我が家(爆)。

ことしのどんど焼きは、こんな感じ。
どんど焼き

これは凧揚げの時に撮ったもの。人のサイズで、この高さを感じてください。

そして、16時には点火なのですが、土手に16時20分頃に戻ってきた我が家。どんど焼きの火で焼くための紅白のお餅は、既に売り切れているだろう・・・と思いきや、意外とまだ残っていて、大喜びの子どもたち。竹に差して、焼きました。今年のお餅はよく出来ていて(笑)、少しの時間でも柔らかく、美味しくいただきました。

17時には花火も上がり、大満足で帰宅しました。
(そうそう、帰宅しながら、対岸のどんど焼きの炎も見えましたよ>kazumiさん)


さて、本日は、同じ緑地公園では、新春マラソン大会。
去年までは夫と親子レースで参加していたLeonさん、今年はいよいよ、小学生レースにデビューです。

マラソン

スタッフの手際が良くなく、隣でスタートするウォーキングの号砲を、間違えて飛び出す少年たち(爆)。しかも2度も。さらには、マナーの悪い野球少年達(すべてではないのですが、一部チーム)が、並んでいるのに後から割り込んで前列に並んできたり、いつまでもスタートから離れない一部親たちなど、なんだかなあという感じで、案の定、Leonさんは、後ろから押されてスタート初っぱなから転びました(苦笑)。

なんとかアイゾウさん家のひーさんと仲良くゴールして、喜んでいましたが(笑)。まあ、参加することに意義ありということで(爆)。

そんなわけで、この2日間は、土手三昧。いやあ、寒かった。solaさんは鼻水垂らしてます。

でも、歩いてすぐのところに、こういう場所があるというのは、いい環境だよね。っていうか、わたしもずっと育ってきたんですけどね。小学生の頃は、日暮れまで土手で遊んでいました。今は怖いので、子どもたちだけで土手で遊ばせるなんて、なかなか勇気がないですけどね。世知辛い世の中ですね。

さ、また一週間、頑張りましょう。
チーバくん
200909121111000.jpg
千葉県のゆるキャラ、チーバくん。

本日、柏のイオンで彼に会えます(笑)。
(がん予防展開催中o(^-^)o)

チーバくんの追っかけになったLeonと、逃げ回るsolaさん(爆)。
GW、3日目
200905031554000.jpg
ん?2日目?(笑)

隣市のショッピングモールにて。
solaさんは、昨日からパンツに挑戦中。結構頑張っています。
GW中にオムツ卒業できると嬉しいのですが(笑)。

そして、Leonさんは…。

200905031504000.jpg
今日は仮面ライダー超・電王&ディケイドの映画を見に来ました。

やっぱり、電王、楽しいです(笑)。

悪役の柳沢慎吾が死ぬ時に「あばよ!」と言ってました(笑)

夏休みには平成ライダーに昭和ライダーも全員揃う映画をやるらしいです(爆)。
ぜひ、仮面ライダーG(稲垣吾郎)や、ノリダーも出て欲しい(笑)。

そんな、近場でごまかす…、楽しい(汗)日曜日です(笑)。

ハワイアンズ&大洗水族館
9/21・22は、毎年恒例になった、Leonお誕生日記念旅行。
今年は企画する力がなくて、近場でちょちょっと済ませよう(爆)と、ハワイアンズに行くことにしました。

ハワイアンズホテルに泊まると結構楽しめるもんですね〜。意外に楽しかったです。
お昼前に到着し、荷物を預けてプールへ直行。トーマスランドやら、流れるプールを少しだけ楽しんでランチをとり、その後はひたすら泳ぐ・滑る・・・の繰り返し。大きいスライダー系はもうちょっと大きくならないとトライできないので、指をくわえて眺めるだけでしたが、solaも昼寝を忘れてとにかく泳ぎまくっていました。
ハワイアンズ
3時頃に昼寝休憩、と思ってお部屋に入ったのですが、やっぱり行きたくなって、今度はスパの方へ。こちらは温泉を水着で楽しむエリアなのですが、あちこち探検して結局1時間半くらい、遊び倒してしまいました。

今回は予約に動くのが遅くなってしまい、実は、「貴賓室」という一番上等な?お部屋のプランになってしまったのでした(爆)。食事は夕食も朝食も部屋出し。しかも豪勢(笑)。お部屋もベッドルームに、床の間のある和室に・・・と3部屋ほどあって、食事のときには仲居さんが一人担当してくれます。美味しい食事をゆっくり楽しみ、他のお客さんを気にせず子どもたちもリラックスしていました。お値段は痛かったけど(爆)、まあ、たまにはいいか。

夕食後はポリネシアンショーを見物に。お約束のフラダンス体験コーナーでは、solaが何故か「踊る!」と張り切ってステージに上がりました。Leonは恥ずかしがってだめでした(笑)。レイをかけてもらって喜んでいたsolaでした。

その後ゲームコーナーに吸い寄せられて30分くらい遊び、22時頃、ようやく子供&夫は撃沈zzz。solaは秒殺状態でした(笑)。

翌日はわたしだけひとりで早朝・展望大浴場で温泉を堪能。。。

チェックアウト後は大洗を目指しました。到着がお昼頃だったので、まずは那珂湊のお魚市場で回転寿司。美味しいお寿司を食べたあとに水族館へ。イルカショーやペンギンのお食事タイムを見て、まったりして帰ってきました。

半日プールに入っていると、かなり疲れました。まあ、でも、子どもたちが大喜びだったので、よかったかな。
おもちゃ王国
DVC00154_M.jpg
3連休らしい行動をたまにはしようかな(爆)ってことで、東京ドームシティのおもちゃ王国に行きました。

あわよくば、ゲキレンジャーショーも、と思って整理券もゲットしたのに、おもちゃ王国にすっかりはまり、ゲキレンジャーショーはパスしました(笑)

solaも昼寝せずに遊び倒しました。大興奮で。

現地で偶然、お隣りのマンションのユウタくんとママに会い、途中まで一緒に帰りました。それも楽しかったね。たまにはお友達と電車もいいかも。

あ〜疲れた。ってことでビールと牛乳(Leon)で乾杯したのでした(笑)。
Leonさん、初映画・・・
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! コレクターズパック
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! コレクターズパック

JUGEMテーマ:育児


わたし的には日曜から6日間、働いてようやくのお休み。週休2日が染み付いた体には辛かった(爆)。

寒いけどLeonは夫を従えてスイミングへ。その帰りに、市民会館で新聞屋さんが主催でやっている映画上映会(ゲキレンジャーと、電王と、もうひとつ何か)に寄ってくるらしい。最後の回が電王なので、それが目当て。DVDでようやくピクサーやジブリものを全編見られるようになったこの1年。映画館ではないけど、初、映画。大画面で最後まで見られるかな?映画は途中で「一時停止」はできないのだよ。スイミング後で、トイレは大丈夫かな?(激爆)。

夫もすっかり電王にハマってしまっている。いやはや。

明日は夫のバンド仲間&元同僚で、マイミクのkabuさんが来る予定(だったけど、息子さんのソウゴくんが肺炎・入院中で延期になったので、窓掃除&網戸掃除かな。solaのおさとり会(お遊戯会)の衣装(赤い服の上下が必要なんだそうだ・・・アンパンマンらしい)も調達しなきゃ。上は買ったけど下を見つけないと。そもそも赤系を選ばないので&Leonのお下がり服ばかりなので、solaのタンスは青〜グリーン〜茶〜白系ばかりなのでね。

急に寒くなったから、暖房の環境を整えないと。この灯油価格高騰で、ファンヒーターにするか、エアコンにするか・・・灯油か電気代か、結構迷いどころだな。。。
今年3度目のゲキレンジャー
近所の河川敷で産業まつりがあったので、保育園のお友達たちと誘い合わせて行ってみた。

土曜日は「プリキュアショー」だったので、女子はそっちに流れたらしい。今日は「ゲキレンジャー」だったので、男子を中心に集合。GWに(1回目)見たときには、何人かはママに抱っこで後ずさり、後ずさったままフェイドアウトした親子もいたけれど(笑)、今回はどうかな?

うちは先月に市内で2回目を見ていて今日は今年3回目のゲキレンジャーショー。最前列かぶりつきを確保していて、誘ってくれたゲンちゃんママと、「東京ドームまで行かなくて済むから、助かるね〜」「あっちから来てくれるんだもんね〜」と(笑)。
ゲキゲキゲキ
一緒に見ていたユリちゃんがびびっている隣で、立ち上がってのぞき込むように見ていたのがsola(爆)。ちっとも怖くなかったらしい。っていうか、よくわかってなかった?大物です。さすが。

で、ショーのあとは、会場内をふらふらと。
今日は暑かったので、思わずLeonが「かき氷!」と。
ちょーだい
で、Leonが食べると必ずもらえるもんだと思っているsolaさん。もちろん、Leonは分けてあげていました。

突然こんなことをするsolaさん。
さかさま
何を思ったんでしょうか。何が見えたんでしょうか。

会場でたくさんのお友達たちに会いましたが、買い込んだ食糧を家で食べようとしていたので&昼寝タイムに突入していたsolaさんがいたので、後ろ髪ひかれつつ、会場を後に帰宅しました。いい天気で楽しかった〜。
親子遠足
今日は保育園の親子遠足。
幸い好天に恵まれ、絶好の遠足日和でした。
お仕事お休みして、こどもたちと、バスに揺られて市川市動植物園まで行ってきました。

去年行った「千葉市動物公園」に比べたらこじんまりしていて、動物も小動物が中心でしたが、大きな広場や遊具、ミニSLなど、子どもたちが過ごすには十分でした。
遠足1
全員SLに乗ることができて、満足♪その後、昼食後の自由行動のときにもみんなで再び乗りました。

なかよし広場は、実際に小動物とふれあえる。Leonはモルモットやひよこを抱っこできて大喜び。いつまでも繰り返し抱っこで遊んでいました。solaは、ひよこにはかなり反応していたのですが、山羊や豚にひいていました(笑)。
遠足2

最後の20分、というところでsola撃沈。がんばりました。
遠足3

去年は4ヶ月のsolaが完全母乳で預けられなかったので、ばあちゃんにも同行願ったのですが、今年は二人とも園児ということと、ばあちゃんに気を遣い、子ども達を追いかけるというのが結構気疲れなので(笑)、一人で二人連れて行ったのですが、特にLeonを同じクラスのママの皆さんにお任せ状態で、申し訳なかったというか、非常に助かったというか・・・まあ、5歳にもなると、子ども達同士で適当に遊べるし、友達との行動の方が楽しかったりするので、よかったのですが。。。本当に皆さんありがとうございます。

solaも大きく愚図らずに、比較的機嫌良く過ごしてくれました。「おっぱい!」の要求は覚悟していたのですが、それに頼らず、バスの中でも抱っこで寝てくれたし。

Leonはテンションが高く(笑)、普段と違うシチュエーション&子ども同士の行動の中で少し親に対して格好つけたい、という感じもあったのか・・・そして、わたしの中でのNGな行動にダメ出し(モノを食べながら遊ぶ、など)が出たことで、多少我慢を強いられた部分もあり・・・家でのフォローが結構大変だった(汗)。保育園から出たおやつも、半分は普段ならNGなものばかりなのですが(ラムネとかグミとかチョコは我が家ではNG・・・アメ・ガムも基本禁止)まあ、頑張ったね、ということで、帰宅後、特別解禁してあげました(笑)。最初は喜んでグミを食べていましたが、結局最後はせんべいに(笑)。

そして、フォローの一環&わたしがお疲れ、ということで(笑)、ばあちゃんを誘って近所の回転寿司に出かけて、夕食を済ませて、いつもより早い20時には、子ども達は撃沈となりました。

朝5時から起きて弁当づくりなどしていたわたしも、さすがに今日は疲れたので、ぼちぼち休もう。。。明日も仕事だしね。でも週末で嬉しい♪
北海道旅行記・3日目
9/25(火)
今日は最終日。夕方の飛行機まで観光をしようと計画していたが、朝から雨で時折雷も、という悪天候。最悪、新千歳空港の手前の駅にある、アウトレットショッピングモールで一日過ごすか、という計画もしたが、朝食を済ませ、部屋の片付けをしているうちに、雨も上がってきたので、「藻岩山のロープウェイに乗ろう」と決めて、チェックアウト。

駅のコインロッカーに荷物を置き、いざ、地下鉄で向かおうと改札まで行くと「ロープウェイは落雷のため午前中は運行中止」の張り紙が(爆)。では次、ということで、札幌と言えば!の「羊ヶ丘展望台」にルート変更。

いやあ、寒かった。めちゃめちゃ寒かった。でも記念撮影。
羊ヶ丘展望台
来る観光客のほとんどが、クラーク博士と同じ格好をして撮影している。夫と「一日ここで張り込んで、同じ格好で撮影する人と、それ以外の人の統計をとりたいね」と話す(笑)。かたわらには、羊が10数頭と、カラスが数十羽。遠くに札幌ドーム(日ハム優勝しましたね)。しかし寒い。寒くて我慢できないので、即、市内中心部に戻りました(爆)。

大通駅のそばの丸井今井のレストランで昼食を食べ、サンリオショップに併設したキッズコーナーでこどもたちを少し発散させる(笑)。その後、札幌駅まで戻り、キオスクでお土産を買い、宅急便で送る手配をして、急いで新千歳空港へ。少しのんびりしすぎたせいで、ここからはバタバタ(爆)。

飛行機の出発が遅れていたおかげで、搭乗口で多少待つほどのゆとりはありました。楽しみにしていたLeonは、楽しみにしすぎて、ほどなく爆睡zzz
機内でぐったり

その後無事羽田に到着し、羽田空港内で夕食を食べ、帰途につきました。

Leonはほとんど「疲れた〜」のような泣き言を言わず、リュックを背負ってしっかり歩いてくれました。彼の体力的な成長も感じることができ、頼もしく感じました。

solaには少しハードな旅行だったかな。しかし、帰ってから、なんとなく、さらに言葉が増えていたり、理解力がますますアップしていたり、少しお姉さんになったような気も・・・(笑)。3日間ずっと一緒だったせいで、すっかりわたしにべったりになってしまいましたが。

なにより、旭山動物園にハマりました。目からうろこの動物園です。ぜひぜひ、一度は行かれることをおすすめします♪
北海道旅行記・2日目
9/24(月)
今日はいよいよメインイベント、旭山動物園に行きます!
ホテルで朝食を取り、8:26に札幌駅を発車する、特別急行「旭山動物園号」に乗るため、駅まで急ぎました。

元旭山動物園飼育係だった、画家のあべ弘士さんが装飾を施した車体&車内はとても素敵でした!1号車はホッキョクグマ、2号車はライオン、3号車はチンパンジー、4号車はペンギンのそれぞれイラストが車体に描かれ、車内も各車両の一番後方には、それぞれ動物たちが待っていてくれます。ハグハグシートという記念写真用のシートで、みんなで順番にそこに座って写真を撮りました。
旭山動物園号1
大人は乗車証明書をいただき、中学生以下のこどもたちは、サンバイザーをいただきました。約1時間半の乗車でしたが、車内を散策したり、写真を撮ったり色々やっているうちにあっという間に到着、という感じでした。


旭川駅に到着し、次は路線バスで一路、旭山動物園を目指します。これも、臨時の直行バスが出ていて、イラストの描かれた楽しいバスで、あっという間に到着しました。

もぐもぐタイムのスケジュールを確認して、まずは「あざらし館」。例の円柱水槽の中を泳ぐあざらしの姿を見て感動しました。
あざらし館
その後、もぐもぐタイムの説明を聞こうと並んでいたのですが、solaが待てるはずもなく(笑)、solaとわたしはリタイアして、その向かいの休憩スペースでランチボックスを買って一足先に昼食。Leonと夫は、しっかりあざらしのもぐもぐタイムを楽しんだようです。

続いて「ホッキョクグマ館」。クマを見たsolaが大興奮!こちらでは円柱水槽に現れるクマ、というのは見られませんでしたが(まったりしていたので)、クマの姿を見るたびに「わんわん!わんわん!」(爆)と大喜びで、じーっと見ていました。

その後、鳥やトナカイなどを見ながら園内を移動。チンパンジー館で、チンパンジーの身軽な動きを楽しんだり、こども牧場で山羊や羊とふれあったり、檻の中ではない、あるエリアに放たれている(でも人間に寄ったり、逃げたりはしない)タカ&ふくろうを見たりしました。
こども牧場

遊園地で観覧車に乗ったり(観覧車マニアのLeonがいるので)、軽食を取って休憩したのち、もうじゅう館へ。ライオンやトラ、ひょうなどが、非常にリラックスした状態でそこにいました。人間の頭上にトンネル状になった檻があって、そこにヒョウが寝ていたり(笑)。去年の10月に産まれたライオンの赤ちゃん(♂)が、ボール遊びに興じていて、Leonは非常に喜んでいました。
もうじゅう館
↑Leon撮影のひょう

最後はぺんぎん館。ここももぐもぐタイム前で、動きが少ない(ステージに立って、飼育員が来るのを待っている)中、トンネル状の水槽を泳いでいる様子も見られました。
ペンギン館
↑もぐもぐタイムを待つペンギンの行列と、それを眺める人間の群れ

さて、疲れてきたし、帰ろうか、と思っていた矢先に、Leonが園内の木でできた手すりに触って、棘が刺さってしまいました。何か取る方法がないか、と思い、正門近くに行くと、ピンセットと毛抜きがあったのですが、うまく取れない。取ろうとすると痛いらしく号泣するLeon。そして、そこではラチがあかない、と、園の中央の辺りのインフォメーションセンターに行き、看護師さんに針を使って取ってもらいました。

園内に響き渡る泣き声・・・Leonを押さえ込むため、solaを夫に預けたら、solaも号泣。いやあ、恥ずかしかった(笑)。汗かいた。ふたりの泣き声に冷や汗たらたらの夫とわたしでした。まあ、これもいい思い出かな(笑)。

さて、復路は路線バスと特急を乗り継いでなんとか札幌まで戻り、前日並んで待ちきれず入れなかった回転寿司屋さんに「リベンジ」を試み、回転だけど美味しいお寿司を堪能して、ホテルに戻りました。