ヘーベルハウスで過ごす、子どもと一緒のどたばたな日々の子育てブログです
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< いろいろあった一日 | main | 芸術の才能?? >>
kids meet jazz!!
kids meet jazz!!というコンサートに行ってまいりました。

わたしの大好きなVocalist、CHAKAの生歌を久々(6年ぶりくらい?)に聴けました。

Leonはノリノリで、手拍子も出て楽しんでいました。タップダンサーも出演していたのですが、一緒に踊ったり、♪ABC…とアルファベットの歌やドレミの歌など、子どもにもなじみのある歌も多く、一緒に歌ったりと、一時間半を楽しく過ごしました。最後はちょっと眠くなってしまっていましたが…。

お腹の中のsora豆ちゃんも、終始ボコボコと蹴りまくり動きまくりで、反応しまくっていました(爆)。特に彼女?は、saxやクラリネットのソロに反応していたので、木管楽器が好きなんでしょうかね…(笑)。

CHAKAが、「今日は自由に聴いてください!」と言ってくれていましたが、確かに子連れ前提のコンサートではあるんですが、大きな声で話す子どもや、ぐずっていたbabyの泣き声が次第に大きくなってくると、いくらお金払って来ているとは言っても、少しロビーに出て落ち着かせてくるとか、子どもに注意するとか、そういう雰囲気があってもよかったのに、とちょっと残念でした。観客の方のマナーですね。子どもに音楽の楽しさを味あわせるのと同時に、コンサートのマナーを一緒に教えて欲しいというか。ミュージシャンに対して失礼ですよね。

そんな場面を差し引いても、楽しいコンサートでした。今度はちゃんとしたCHAKAのJAZZのLIVEを聴きに行きたいな(しばらくは無理か…しょんぼり)。

さて、会場が千葉だったので、コンサートの前後に、モノレールに乗ったり、ポートタワーに行ったりと、少し遊んで、Leonはご機嫌でした。

時折雪混じりの雨で寒い一日でしたが…。sora豆ちゃんが産まれてしまうと、もうこうやって、3人で出かけて遊んで、という機会はなくなってしまうのだなあ、という感慨深い気持ちと、今度は4人家族になって遊べるんだなあ、という楽しみな思いが入り混じった、妙な気持ちになりました。

今回のニンプ生活は、あまり出かけたり、という機会を作れなかったので、いい気分転換になりました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yo-music.jugem.jp/trackback/99
TRACKBACK
リコ グランドコンサートセレクト アンファイルドエヴォリューション 適度な抵抗感とレスポンス♪ ヨーローッパの多くの一流プレイヤーに愛用され、従来では実現できなかった、よりダークで深みのある音色、さらにレスポンスが一段と早くなり、プレイヤーの意図を十
リコ グランドコンサートセレクトB♭クラリ | 木管楽器がいっぱい | 2007/08/28 5:18 AM