ヘーベルハウスで過ごす、子どもと一緒のどたばたな日々の子育てブログです
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ケアンズ7日間の旅 | main | バレンタインデー >>
インフルエンザ週間な我が家。。。

2月4日(土)
保育園から学級閉鎖のメールが届く。しかも全学年(爆)。
一週間の保育の算段を考える。
ばあちゃんが、「罹患しなければ見てあげる」と天の声。感謝。

2月7日(火)
学校で「チャレンジ集会」クラス対抗大縄跳び大会。雨の場合は体育館、というLeonの話に一抹の不安がよぎる母。学校はインフル流行中。3年1組は、かわるがわる休んでいる状況。
潜伏期の子どもたちが混ざっている中、全校児童が体育館におしこめられたらどうなるか・・・。しかも、大会だから、他のクラスがやっている時はおそらく観戦。寒い体育館…。

帰宅し、しばらくは元気だったけど、夕食の頃(この頃わたし帰宅)に寒気を訴えるLeonさん。
熱を測ると38.6度。ああ、来たか。

2月8日(水)
学級閉鎖中のsolaさんの保育のため、もともと休暇を取る予定の夫に、Leonの受診を託し出勤。
朝36.9度だったLeonさん、見事にインフルA型発症。その後38度台まで発熱。
娘の隔離をお願いし、早い帰宅もできなかったので、夫に遠隔操作で水炊きを作り始めてもらいつつ、帰宅。。。夫がやたらにくしゃみをし始めたのが気になった。

2月9日(木)
Leonさん、平熱。比較的元気になって一安心。
夫が微熱⇒出勤後、受診してインフルA型発症との連絡に唖然。
腹をくくって翌日の休暇申請を出し、残務整理。
帰宅すると、solaさん微熱ぎみ。ヤバい…。

2月10日(金)
夫、熱が下がってくるが、ひたすら寝ている。
午前中は熱も上がらず、仲良く遊ぶLeonさんとsolaさん。
しかし、あまり仲良く接近しすぎると困るなあ、と。まだsolaさんはシロ(インフルではない)と信じたいわたし。さらに、わたしも罹患したくない。
昼食を食べ、子どもたちに半強制的に昼寝を命じると、二人ともおとなしく寝てくれた。
そんなわけで、夫&子どもたちが昼寝中なので、ひとりのんびり過ごす平日の午後でした。

あ~、明日、ライブなんだよな~。
Leonさん、ギターデビューなんだな~。
とりあえず、Leonは平熱2日クリアすればOKだけど、夫は大丈夫だろうか?
悩み中。

おそるべし、今年のインフルエンザ。
軽症ですが、確実に感染するあたりが恐ろしい。

しかも、A型とB型と、時間差で両方感染している情報も入っている。
今A型になってない人も要注意です。
手洗い、うがい。睡眠と栄養。
人ごみに無駄に行かない。
うがいと合わせて徹底的な歯みがきも効果的です。

solaさんは、実はインフルなんじゃないかとも思っている母でした(爆)。
ただ、先週末から、鼻水だらだらで抗生物質飲んでるので、インフルの症状が隠れちゃってるのかなと。ハハハ。。。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yo-music.jugem.jp/trackback/696
TRACKBACK