ヘーベルハウスで過ごす、子どもと一緒のどたばたな日々の子育てブログです
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2011年のクリスマス | main | インフルエンザ週間な我が家。。。 >>
ケアンズ7日間の旅
2012年もよろしくお願いします。

今年は1/2の夜に出発し、ケアンズへ行ってきました。
オーストラリアにかねてから行きたがっていた、わたしの母も連れて、5人の珍道中(爆)。

<1/3・1日目>
まずは、海沿いにあるプールに直行。ここは無料のプールです。
NEC_0836.jpg
チェックインまでのひとときを、プールで過ごしました。
夜は宿泊先の「PACIFIC INTERNATIONAL HOTEL」の1階にある、シュラスコ料理のお店で、Leonさん待望の肉!肉まつり(笑)でした。


<1/4・2日目>
2日目は、キュランダ村観光。
キュランダ鉄道に乗って2時間の電車旅。「世界の車窓から」のオープニングに使われていた鉄道です。リアル・世界の車窓から(笑)。
NEC_0839.jpg

キュランダ村では短い滞在時間の中、今回の目玉でもあったこちら。

NEC_0844.jpg 
コアラ抱っこ&写真撮影です。
いやあ、生・コアラ、可愛いすぎます。

身長制限もあって、Leonが抱っこし、solaはその隣で撫でるだけでしたが、それでも二人とも大満足でした。

その後、アーミーダックという水陸両用車で熱帯雨林を探検。
恐竜の時代からの、熱帯雨林の中のドライブを楽しみました。

さらに、キュランダ村からロープウェイに乗ってふもとまで戻りますが、このロープウェイ、熱帯雨林の上を通っているもので、その眺めの素晴らしさと言ったら!!

ロープウェイを降りたあとは、野生&夜行性動物探検ツアーに出かけました。
巨大蟻塚・野生カンガルー・ロックワラビー・エリマキトカゲ・かものはし・ポッサムなどなどの動物を見ることができ、Leonさんはこのツアーが一番楽しかったようです。


<1/5・3日目>
3日目はGBR(グレートバリアリーフ)!
ケアンズから船で1時間ほどのグリーン島へ行き、浜辺でひとしきり遊んだあとは、さらに1時間ほどクルーズした、GBR海上に浮かぶポントゥーン(浮島)で半潜水艦に乗って海の中の生き物を見物。

その後待望のシュノーケリングで、魚と一緒に泳ぎました。
自分たちのすぐ目の前を魚の群れやナポレオンフィッシュが泳いでいる様子にみんな感動!
夫とLeonとわたしはシュノーケリングでしたが、solaはライフジャケットのみで浮かびながら泳ぎ喜んでいました。
せっかくなのでばあちゃんにもライフジャケットを貸してあげたのですが、「足がつかないところは怖い」と騒ぎ(爆)。いやいや、浮くんで大丈夫ですから(^_^;)

NEC_0847.jpg
携帯を持っていかなかったので、「地球の歩き方」よりイメージ(爆)。
まるでこんな感じでシュノーケリングしたので。

で、この日、ホテルに戻ると、solaさん発熱のピンチ。ケアンズ到着時から、体調がいまいちだったのですが、さすがに海に入って遊んでしまったので。。。


<1/6・4日目>
で、翌朝、solaさん平熱に戻り、一安心。
とりあえず、午前中は予定がなかったので、ばあちゃんと夫をそれぞれ買い物&散策に行かせ、わたしはホテルで子どもたちとゆっくりまったり、過ごしました。

お昼を近くのチャイニーズでとり、ケアンズ駅のショッピングセンター(イオンみたいな感じ)でぷらぷらとお店を眺め、ホテルに戻りました。

そして夕方からは「パロネラ・パーク」という城跡の観光。
「天空の城ラピュタ」のモデルとなったとか、ならないとか。
宮崎監督非公認の噂ですが、ライトアップしたときのBGMはラピュタ(オルゴールVer.)でした(爆)。日本人にしかわからないじゃないかっという突っ込み。
NEC_0853.jpg
幻想的で静かな空間でした。

<1/7・5日目>
この日は終日予定なしだったので、夫と子どもたちは初日に行ったプールへでかけ、その間ばあちゃんとわたしはショッピングへ。

午後はのんびり昼寝をしたあと、早めに夕食を取ろうと、シーフードレストランへ。ビュッフェで思う存分、エビ食べました(笑)。
オーストラリアといえば、オイスター(生ガキ)も有名ですが、保健所勤務のわたしとしては、やはり生ガキは控えてしまいました。ノロ流行中だし(爆)。本当は生ガキ大好きだったんですが…自分自身があたったことはないんですが、立場上(苦笑)。でもエビを堪能できたので満足。

そのあと、ナイトマーケットをぶらぶらし、ホテルへ戻り荷造りを・・・。

<1/8・最終日>
そして、帰国の朝、3時半に起床し、最後のアクティビティということで、熱気球に乗りました。
NEC_0858.jpg
気球に乗って、日の出を見たり、野生のカンガルーが走る様子を見たり。早起き辛かったけど、乗ってよかった!
hot airという会社の熱気球に乗りましたが、サイトで写真を公開しています(サイト上から写真やデータの購入ができるようになっている)。

そして、お昼の飛行機で日本に戻ってきました。

現地は毎日30度超え、雨季に入ったところでしたが、キュランダ村へでかける日の早朝にスコールがあった以外は雨に降られることもなく、いいお天気に恵まれました。

帰国したら、10度を下回る冬の寒さが辛かった・・・。

さて、12連休させていただきましたこの年末年始でしたが、いよいよ明日から通常業務です。
子どもたちも学校&保育園。わたしも仕事。
この旅のために、長期でショートステイを利用していたじいさんも、明日は帰ってきます。

そして明日はわたしは誕生日(爆)。

2012年、今年も、淡々と、子どもたちと向き合う時間も大切にしつつ、仕事を頑張る1年になりそうです。

そういえば、帰国してすぐに受けた職場の後輩のメールで、短大の恩師の訃報を知りました。しかも急逝。お正月休暇(トルコへ旅行されていた)から帰宅した、その日に、お風呂で亡くなっていたというショッキングな内容でした。まだ50代半ばだと思います。元気で明るく美しい先生でした。

そんなこともあり、今年も、昨年同様に、命を大切に、一日一日を大切に生きていくことを、心に留めながら、充実していきたいと思います。

ブログの方はなかなか更新が進まない状況ですが、Twitterなどつぶやいておりますので、そちらのフォローもよろしくお願いいたします。

まずは、2/11のLIVEに向けて、プライベートも頑張ります。

あ〜。42歳かあ。(爆)
スポンサーサイト
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
エントリーシートと封筒 | 2013/03/15 7:29 AM
COMMENT









Trackback URL
http://yo-music.jugem.jp/trackback/695
TRACKBACK