ヘーベルハウスで過ごす、子どもと一緒のどたばたな日々の子育てブログです
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< タミフルではなく、リレンザでもないヤツ | main | ひな祭り >>
原因不明の熱
201102171543000.jpg

そんなわけで。
火曜日の朝、38度超えの発熱をしたLeonさん。
sola → わたし、とインフルが続いたので、「間違いなくインフルでしょう」と確信。でも、発熱直後では検査できないだろうと、夫に「午後の診療時間になったら受診してね」と申し送り、出勤しました。

結果は、インフル陰性。タイミングもいいので陰性で間違いないだろうと主治医。
解熱剤のみもらって帰宅。
帰宅して解熱剤を飲ませたら、熱も下がり37.5度になったので、元気な彼は宿題もやり、「明日は学校行けるかな〜」と就寝。

ちなみに、この日から、保育園、休園状態(4学年が学級閉鎖)に。

翌水曜日。
やっぱり38度超え。
解熱剤飲ませないでね、様子見ててね、と夫と祖母に申し送ったつもりだったのだが、39.4度が数時間続いたので、二人とも我慢できずに解熱剤使用。そして元気になってしまったLeonさん、午後はばあちゃんのところでずっと起きていたらしい。

夕方37.5度。元気なので宿題をやる(笑)。

このあたりから、懐疑的なわたし。明日も熱が上がるだろうと確信。明日は休むぞ。絶対解熱剤飲ませないぞ、と心に決める。

そして本日木曜日。
やっぱり38度超え(笑)。
今日は主治医も午後休診なので、午前中に受診しないと。でも、おとといの夕方受診したばかりだから、どうも行きにくい。熱以外のはっきりした症状がないのもまた悩ましい。本当は解熱剤なしで一日様子を見たうえで、明日受診したいところだが、明日は午前中仕事が入っていて休めない。

悩みに悩み、11時半頃受診。この時点で38.8度。

クリニックに行くと、主治医夫人が「電話しようと思ってカルテ出したところだったのよ〜」と。同じ2年生で、同じ「熱だけ」の症状の子がいて、なかなかはっきりしないので、Leonはどうなったかなと心配していたとのこと。

インフルじゃなくてお休みしている人、しってる?とLeonに聞くと「(同じクラスの)カズマくんが月曜から休んでるよ」と。

待合室の奥で点滴をうけていたその同級生は、カズマくんだと、主治医が教えてくれました(笑)。

「もう一回、やってみようか」と主治医。妹→母、とインフルだった経過から「インフルに間違いないと思ったんですけどね〜」とわたしが言ったので、やってくれることに。

でもやっぱり結果は陰性。

う〜ん。みんな困った。

原因不明の熱は続きます。

今日は解熱剤なしで、経過観察中。2時ころから、しっかり昼寝をしてくれているLeonさん。このまま熱が下がるといいんだけどな〜。

同じクラスの子も同じ症状ってのが気になる。
「何かウィルス性の風邪であるとは思うけどね」と主治医も言っていたけど。
ま、原因わからなくても、熱が下がってくれればいいんです。

早く学校行きたいよね〜。



JUGEMテーマ:育児
 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yo-music.jugem.jp/trackback/675
TRACKBACK